体脂肪とは

体脂肪の減らし方

保温や内臓緩衝材として
大切な役割を持つ体脂肪も
ふえすぎると生活習慣病の原因に
http://taisibou.com/taisibou/
HOME
体脂肪が増えすぎるとこわい生活習慣病に!
* ほうれい線を薄く目立たなくする魔法のテクニック!
* 骨盤矯正ダイエット*太りにくい燃焼体質に変える
* ぽっちゃり体型からスリム美人に変身したい!
ヨガ
体脂肪とは

体脂肪とは

体脂肪とは、身体のなかにある脂肪の総称です。皮膚のすぐ
下につく皮下脂肪と、内臓のまわりにつく内臓脂肪があって、
これらが増えすぎると こわい生活習慣病につながりますが、
体脂肪の量が適正値であれば私達の体にとって大切で重要な
ものであり、ホルモンバランスの調整にもかかわっています。
皮下脂肪は、体温を一定に保ったり、内臓保護の緩衝材
として大切な役割をはたしています。 また、食べたものを
エネルギー源として身体にたくわえて、飢餓に備えています。
皮下や内臓の脂肪細胞にたくわえられた 中性脂肪
人類が飢餓をのりこえていくための貴重な非常食でした。
中性脂肪は、糖質やタンパク質と比較しても、軽くて効率が
よく、エネルギー源として優秀な品質を持ちあわせています。

* 皮下脂肪タイプの肥満は
  洋ナシ型、内臓脂肪タイプ
  はリンゴ型と呼ばれています。
MENU
サラダ
copyright 2008-2012 (C) 体脂肪の減らし方 All Rights Reserved